新市場、TOKYO AIM(トウキョウ・エイム)とは?

新市場、TOKYO AIM(トウキョウ・エイム)とは?

この春にプロ投資家向けの新しい市場ができるそうです。

東京証券取引所はこの新市場の名称を「TOKYO AIM」(トウキョウ・エイム)

とする予定。

「TOKYO AIM」(トウキョウ・エイム)とは、ロンドン証券取引所の新興市場「AIM」から

とっていて、東京証券取引所がLondon Stock Exchange Group plcと共同で設立する。


この新市場は、日本とアジアの経済発展を支援することが目的という。

改正金商法で導入されたプロ向け市場制度を活用する。


こうしてプロの投資家に新たな投資の場を提供するとともに、

なかなか成長しきれていない新興企業に、

新しい資金調達の機会を提供することになる。


2009年1月28日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:経済


コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)





 

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://com-enta.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/331
エンタメニュース斬